とみおかdeコットン

とみおかオーガニックコットンプロジェクトに、参加しませんか?

いま富岡町には、昔からここで暮らしてきた方に加え、新たに移住してきた方や定期的に通われている方など様々な方がいらっしゃいます。

そんな多様な背景をもつ地域の仲間と、気軽に寄り合って、富岡町の魅力や課題、ふるさとへの想いをみんなで共有したい。

そしてもっともっと親しみのある暮らしやすい町にしていきたい…

そんな思いから、オーガニックコットン栽培を通して、新しい交流拠点をつくります。

畑作業、収穫、収穫後の綿くりと機織りも手作業で行い、藍や桜で染めてオリジナル製品をつくることが目標です!

関わり方は人それぞれ。オンライン参加もOKです。ぜひ一緒に、温かみのあるコットンに触れながら、地域の仲間と触れ合ってみませんか?

随時メンバー募集中!

 

11/14(日) 畑作業&ランチ交流会実施します!

【開催報告】4/10(土)コットン畑交流会開催しました!

どうしてオーガニックコットンなの?

ふくしまオーガニックコットンプロジェクトの概要

震災の翌年の2012年よりスタートしたプロジェクト。耕作放棄地を活用するために、日本の在来種である「和綿」を、有機農業で栽培しようという市民活動として始まりました。在来種は、品種としての特性が親から子、子から孫へと保たれます。それを有機農業で栽培することで、「土を汚さず、世代を超えて種として存続していくこと」ができます。

和綿は塩害にも強いこと、また、収穫後に皆で手作業で製品化できることも、コットンが選ばれた大きな理由です。

原子力災害のあった福島で、循環型の社会で命をつないでいくことの大切さを伝えるため、オーガニックコットンプロジェクトは浜通りを中心に広がり続けています。

詳細はこちら

活動内容

下記の活動を、月1~2回の頻度で開催しています。

コットンを育てる

コットンの他にも旬の野菜や草花を植えていく予定です。1年を通して畑を楽しめます。

≪コットン年間スケジュール≫

  • 04月 土づくり、ポットに種まき
  • 05月 畑へ移植、こまめな水やり
  • 06月 摘芯、支柱立てなど、草むしり
  • 07月~09月 コットンの花が咲き始めたらこまめな水やり
  • 10月~11月 収穫時期・綿くり(種を採ります)
  • 12月~03月 糸つむぎ→作品づくりへ!

綿くり・機織り

コットンの種を採って、糸を紡ぎ、コットンを使った作品を作ります。

楽しくおしゃべりをしながら、あるいは静かに自分の心と向き合う時間にもなる綿くり。

また、「こんな作品作ってみたい!」のアイデアを募集しています☆

ぜひ、一緒に形にしていきましょう。

ランチ交流会

富岡にゆかりのある方、どなたでも参加大歓迎です!

アットホーム・フレンドリーな雰囲気なので、初めての方でもお気軽にお越しください。

場所は、ふたばいんふぉもしくは地蔵院畑の一角で開催します。

コットン畑までのアクセス

地蔵院

〒979-1141 福島県双葉郡富岡町大字上手岡下千里16

 

関心のある方はこちら!

畑作業・綿くり・交流会に参加してみたい!という方はぜひふたすけまでご連絡ください。

  Tel: 090-3682-7266(担当:鈴木) 
  E-mail. futasuke8@gmail.com

 

上記日程以外でも畑作業を行っています。見学希望の方はご連絡ください♪

雨天の場合はふたばいんふぉで実施いたします。

定期通信「たよりん」配信中です♪

 

お問い合わせ

 

リンク